生きる事ってコスパが悪い

40代、真面目に不真面目を考える

【実家リフォーム】壁紙編

新居として実家に住むとに決まったので

自分たちが生活する2階部分のリフォーム(簡易)することにした。

リフォームを行うのは下記

■リフォーム実施(2階)

・和室:2部屋(夫婦、息子)壁紙

・洋室:1部屋(長女)壁紙

・2階トイレ 壁紙、便器

「和室は砂壁、洋室はクロスがボロボロの状態だったため、3部屋ともリフォームため3社ほどから見積もり(結果は下記)を取った。

■見積もり結果

・A社:50万円

・B社:48万円

・C社:49万円

 

現在休職中なので出費はなるべく抑えたい。築39年の建物、子供達が成人するまでと考えると、お金をかける必要もないと思う。

 

もっと安く済ませられることろはないか?とネットで検索すると、受付はネットで行い、あとは登録している地元の職人さんと直接やり取りができるサイトを見つけた。

中間マージンをなるべくなくしているため、費用を少なく抑えられるのだとか・・・。あきらめ半分で見積もりを見積もり(結果は下記)を出してもらうことにした。

■見積もり結果

地元の職人さん:30万円(便器代込み)

 

そんなに違うのかな?と思いながらよくよく話を聞きながら、見積もりを照らし合わせてみると、砂壁を施工するにあたって、砂壁に直接クロスを張り付けるのか、ベニヤを一枚取り付けた後にクロスを張り付けるのかで違いがあった。

 

先に見積もりを出してもらった3業者はどれもベニヤ工法であり、そのベニヤを取り付けるのは、別途職人さんを手配するのだという。どうやらそこで工賃と中間マージンなどがかかっていると想像できる。

 

地元の職人さんは、砂壁に砂を固める薬剤を使い、砂壁を固めた上からクロスを張る施工方法とのこと、聞いたときは大丈夫かな?とも思ったが、ネット検索や職人さんの話を聞いてみると、ベニヤ使わない施工方法でも、大きな問題ではないようだった。(クロスを頻繁に変える方はベニヤ板施工のほうがいいとのこと)

子供達が巣立つまでの期間もってくれればいいので今回は職人さんの提案をを選択することとした。

 

和室の砂壁と、畳に敷くゴザを変えることによりイメージが変えられるといいなぁ。