生きる事ってコスパが悪い

40代、真面目に不真面目を考える

【実家リフォーム】壁紙編~番外~

 

トイレ床材の補修工事も無事終了したので

クロス職人さんに連絡を行い、トイレの床紙と一部残っていた部屋の壁紙を仕上げていただきました。

 

今回クロス張替えで使用させていただいたのは下記のサイト

www.outletreform.net

受付をホームページで行い、近くにいる職人さんを総合受付の方がオペレートしてくれる仕組みだそうです。

 

今回、我が家を担当してくれたのは千葉県在中の石川さん親子

(ある方からインスタのDMでリクエストをいただいた娘さんのピンクの作業バックもインスタに挙げておきますw)

仕事の邪魔になってしまうと思いつつ、自分の人生で職人さんと知り合う機会がなかったので、根掘り葉掘りお話を聞きながら取材をしてしまいました(笑)

 

その中で出た話を一つ

リフォームを考えた場合、依頼する先によっては金額が大きく違うそうです。中間マージンという話は知ってはいましたが、そんなに差があるものなのだとちょっとびっくりしてしまいました。

(例)大手A社:300万円

   中堅B社:180万円

   職人さんネット:110万円

もちろんざっくりの概算ではありますので、絶対とは言い切れせんがやっぱり違うものなんだと改めて認識しました。

 

一手にすべてを請け負う大手に一度の依頼で済ませることは簡単ですが、費用はかさむもの。時間を使ってでも良心的で価格も勉強していただけるサイトに出会えたのはラッキーでした。

また、当初は便器の注文もお願いしようと考えていましたが、コメリのほうが安いという助言をいただけたという特典付き( *´艸`)

こんな対応も企業ではなかなか難しいのではないでしょうか。

 

まだ個人と企業で取引を行うがスタンダードな現在。昔は地元の横のつながりで行っていた仕事も大手に一括で集客されてしまっているように思います。

最近でこそ、ココナラ等で手軽に個人事業主と直接やり取りができるようになってきたので、皆様も企業に何かを依頼する際にはじっくり時間をかけてネットサーフィンしてみるのもいいかもしれません。

 

頑張って働いてたくさんお金を稼ぎ、時間がないのでコストの多い企業にお金を払い済ませるか。

 

それなりに働いてそれなりにお金を稼ぎ、時間があるのでなるべくコストの少ない方法を探がすか。

 

どちらも一長一短だと思いますが、自分は頑張りすぎず(ダラダラ)稼いで、必要な分を必要な分だけ消費し、人と人がほっこり笑顔でつながれる生き方を選びたいと思いました。