生きる事ってコスパが悪い

40代、真面目に不真面目を考える

【頭と心】失敗と大人

12月から仕事を休み、退社に向けて着々と準備を進めるなか、色々な方からいただいた言葉。

 

・大企業を辞めるなんてもったいない!

・安定の企業なんだから辞めない方がいい!

・40歳で会社を辞めるなんて無謀だ!

・22年続けられたのだからまだ続けられるでしょ!

・一度上げた生活水準は下げられないでしょ!

・農家は大変だから続かない!

・家族はどうするの?

・子供の将来は?

・老後はどうするの?

 

確かにその通りなんですが、もうちょっとポジティブワードが欲しかったですね。

 

でも、駅員を始めた18歳の時も初めての体験でしたし、何をやるにしても最初はみんな素人だったと思うんですよね。

 

年を重ねるにつれて、いつの間にか失敗はダメなことになって、どんなことに対しても手を出しにくくなってますけど、最初はみんな失敗するものでしょう?

 

最初から絶対に失敗しないようになんて無理。

絶対に成功するように地盤固めてから始めるなんて無理。

 

確かにもったいなし、無謀だし、成功する確率は低いと思う。

でもね、18歳のころの自分と圧倒的に違うとこもあって、お金もそれなりに蓄えがあるし、知恵もついて、人脈もそれなりある。ちゃんと大人になってる。

 

そういった自分が今持っている武器を持っているのに、怖がって縮こまっているうちが子供だったのかなと思う。

 

人間はいつの間にか失敗できない状況に自ら進む。

人生→仕事→生活→自分みたいにどんどん追い詰める。

マクロ的なカテゴリーの失敗から最後はミクロ的なカテゴリーの失敗まで出来なくなって身動きが取れなくなってる。

 

確かに、就職して、結婚して、子供が出来て、家を買ってと、どんどん生活水準を上げるとともに、出世して、給料も上がっていくのだから仕方のないことだと思うけど、どんどん自由から逃げてる気がするんだよね。そりゃ窮屈だからイライラもするし変な事件も多いと思う。

 

大人は失敗しても対処できる方法を知ってるから大人なのではないでしょうか?

でも実際は・・・世間一般は・・・失敗=ダメでしょう?

何のために大人になったのか?何のためにいろんな経験を積んできたのか?

 

子供にどんどん失敗していいよ!失敗したとき、間違った時は、どんな風に考え、どんな対処方法があるのかを教えていきたいなぁ。

 

胸を張って失敗できるようになったのだから、失敗した自分を受け入れることが出来るようになったのだから、ある意味やっと大人になれたのかもしれません(笑)