生きる事ってコスパが悪い

40代、真面目に不真面目を考える

【仕事・収入】新・ミモザ苗植え

昨年頑張って育てていたミモザは見事に全滅・・・。

 

その全滅しまった土地にはオリーブ(ヒナカゼ)を植えたました。

pulapula40sai.hatenablog.com

凝りもせず今年もミモザに挑戦したいと思います( *´艸`)

 

広さは1300㎡準備できた苗は全部で38本

苗植えの時期としてはちょっと遅めになってしまいましたが、格安で手に入れることが出来たのでよしとします!!

 

今回の新ミモザ畑に架かった費用は下記

【費用】

土地賃料:2000円(1年)

苗:12640円(38本)

支柱:0円(廃材等を利用)

 

天候が悪くなる前に早速作業!!

3月ぐらいに下見をさせていただいたときは、そんなに雑草はなかったと思いましたが、二カ月放置していたので伸び放題。

 

ということで、まずは草刈りから。(こないだから草刈りばかりしていたらエンジンの振動で手のしびれが取れません(T_T))

 

昔は雑木林みたいな状態だったようで、地主さんが一度業者に依頼し畑のような状態にしてもらったそうで、草を刈っていると朽ちかけた木片がそこら中あって、仮払い機が何度もキックバックして大変💦

 

また、雑草が密集していてジャングルみたいな場所を処理したときに、フサフサの毛を纏った毛虫君たちがたくさんいて、毛が飛んで来たら嫌だな~なんて考えていたら、背中とお腹にチクッと痛みが・・・見事に刺されてしましました(T_T)

 

加えて暑さで限界💦

ということで下記新兵器を投入しました(笑)

友人から進められ、疑い半分で投入しましたが、これが効果絶大!!全然違いました(笑)これは農作業以外のときも重宝しそうです( *´艸`)

 

そんなこんなで8時から初めた草刈りが11時ぐらいに終了

ここからが本当の目的の苗植え作業

作業手順は下記

【苗植え】

①植える場所を決める

②土を掘り起こす

③畝を作る

④畝に水をやる、

⑤苗を植える、

⑥支柱を刺す

⑦苗を支柱に固定

七つの工程を38本分終え、気が付くと13時30分。

 

もうヘトヘト、毛虫のせいで背中とお腹が痛痒いし満身創痍💦

でも人間に囲まれパソコンと電車に向き合っていた頃よりずっと生きてる感じがしました(笑)

 

今回の新ミモザ畑は周りに住宅があり、風はそこまで影響がなさそう。日当たりもいいので、気になるのは水はけぐらい。

 

さて今年のミモザの成長はいかに・・・。